こちひろ!

こちら広坂のじいちゃんが大事にしてたはたけ!

スポンサーリンク

第8話 じいちゃん!玉ねぎが!

土作りと種まきを1日で行い,私とSはすっかりくたびれていた.

 

玉ねぎの前で足を投げ出して座ってしまっていた..

 

f:id:cyberagri:20160414041305j:plain

 

この玉ねぎも随分大きくなったもんだ.

しみじみ,そんなことを思う.

 

あれ?

f:id:cyberagri:20160414125555j:plain

 

なんか黄色い.

これは,,嫌な予感がする..

 

f:id:cyberagri:20160414125813j:plain

 

先っぽも枯れているような,,

 

4月下旬から5月にかけて,玉ねぎは病気になる可能性があるとバイブルには書いてあった.

 

毎日気にはしていたが,実際に遭遇すると少しひるむ.

 

週末農業は,害虫や病気への初動の遅れが命取りである.

我々は,気力を振り絞り,玉ねぎを守るために奮闘した. 

 

f:id:cyberagri:20160414132104j:plain

 

・・どこかの星から来た訳ではありません.

ちょっと似合っているかも.かっこいいかな.笑

 

こんな人が歩いていたらびっくりする.

でも,散布した薬剤を吸い込むことが不安だったので,万全に.

 

 

 

f:id:cyberagri:20160414132221j:plain

 

完全防備(また調子にのってる).ちょっと息が苦しい.

なんかこれウェアラブルシステムにできそうだ.

 

f:id:cyberagri:20160414132743j:plain

 

どうですか?

似合ってます?よね?

 

このタンク,ホームセンターでみたら1万円以上するものでした.納屋にポイって置いてあった.

困った時は納屋を探す!

 

じいちゃん,よくやった!

 

とりあえず,タキイのウェブサイトで玉ねぎの病気を検索し,殺菌剤を購入.適正量で希釈し散布しました.

 

農業普及センターの人と知り合いになりたい.

平日ならいいんだけど..

 

この殺菌剤は,予防効果と治癒効果のあるものなので,

うまく効いていたら,来週は少し良くなっているかもしれません..

 

結構ドキドキです..

こういう時,見守りシステムが必要だなあと感じます.

むしろ機械的なシステムでなくても田舎のコミュニケーションが活発になるような何かでもいいんだけど.

 

来週,どうなっているか..

 

ああ,土曜日早目に行こう.

スポンサーリンク