こちひろ!

こちら広坂のじいちゃんが大事にしてたはたけ!

スポンサーリンク

第16話 植え替えと葉物はつもの!

5月22日.

 

育てていた苗たちを畑に植えるべく,みんなで大移動をした.

f:id:cyberagri:20160715130717j:plain

意外にも後ろが広い愛車のヴィッツ

我々の大事なメンバーです.

 

とりあえず畑に着いたら,いのちの飲み物を準備(最重要)

f:id:cyberagri:20160715130729j:plain

 

 

着いた途端に自然界の厳しさに晒される苗たち..!

f:id:cyberagri:20160715132005j:plain

中でもかぼちゃたちはこのウリハムシにものすごく襲われていました.

こんなに虫に対して殺意がわいたことはない.

 

昔おばあちゃんがカタツムリを見つけたら踏み潰していたのを見て,

なんてかわいそうだと思っていたけれど,

やはり同じ立場に立ってみると,

 

作物を作るためには戦わないといけないこともある

ということを痛感する.

 

きれいな野菜を作るって,なんて難しいだろう.(もちろん,種類によるけれど)

 

そして,太陽と大地の偉大さも思い知った.

日当たりのそこまで良くない場所で育った苗たちと畑に直播きしたものとの比較.

ちなみに同じ週末に植えたものだ.

まず小松菜.

f:id:cyberagri:20160715134634j:plain

でかい.

 

ほうれん草.

f:id:cyberagri:20160715134847j:plain

ほうれん草は,ベランダでは育たなかった.

畑に直植えしても含まれるシュウ酸のおかげで,虫に食われることもなくすくすくと大きくなった.

これはいけるぞ!

 

 

そして,水菜

f:id:cyberagri:20160715135031j:plain

これも畑パワーですくすくと大きく育った.

 

虫は水菜を大好きなようで,集中的に特に食べていた.

葉物なのになぜ冬に作るのか.

考えてみればわかりそうなものだったが,通年育つが虫に食われやすいものは,虫が少ない冬に育てるということだろう.

 

ということで,葉物は冬に直播きで再実験.

 

 

今日は,この前Sのおばあちゃんにもらったレタスやキャベツの苗も植えた.

 

これがレタス.

f:id:cyberagri:20160715135522j:plain

 写真もうまく撮れた.さすが,いい携帯.

シャッタースピードが速くて気に入っている.

 

 

苗を植え替えに来たけど,葉物の大成長のおかげで,収穫までできました.

f:id:cyberagri:20160715135821j:plain

 

イェーイ!

f:id:cyberagri:20160715135659j:plain

 どうや!

初ものを食べたら,長生きできるってお母さんが言ってたで!

どないして食べよう?

 

f:id:cyberagri:20160715140017j:plain

 

 水菜も採ったー!!

 

そして畑は賑やかになりました.f:id:cyberagri:20160715140117j:plainこの後,自分たちで作ったナスとピーマンの苗も植えた!

 

そして,比較のため,ナスとピーマンはホームセンターで苗を1〜2個買って植えてみた.

さて,この結果を見て,来年からどうするか決めよう.

 

そして,帰ってほうれん草はおひたしにして食べました!

f:id:cyberagri:20160715140448j:plain

めっちゃ美味しかった.

Sのおばあちゃんが言う通り,ほうれん草は今後も良いクオリティで作れるかもしれない.

さすがおばあちゃんだ.

ちゃんとできそうなやつを最初に教えてくれた!

 

ちびっこたちにもおすそ分け!

f:id:cyberagri:20160715141405j:plain

 

バクバク食べてました.

 

さてさてまた更新します.

農繁期だ!頑張るぞ!

 

スポンサーリンク