読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちひろ!

こちら広坂のじいちゃんが大事にしてたはたけ!

スポンサーリンク

第23話 なすの収穫!

7月18日.

 

暑いです.

猛暑とか酷暑とか,都市部の映像とともに毎年叫ばれていますが,

畑の暑さは尋常ではありません.温度計ればよかった.

作業に必死ですが,信じられないくらい汗をかきます.

一日3枚Tシャツが必要です.ほんとに.

 

さて,畑はというと..

f:id:cyberagri:20160915110532j:plain

 

緑ですね.雑草が隙間を覆ってます.

 

Sの一日は収穫から始まります.

まずは

f:id:cyberagri:20160915110606j:plain

ハーブ系.

バジルとパセリです.

 

f:id:cyberagri:20160915110759j:plain

パクチーは畑にたくさんすごい香りを放った後,ちゃんと種ができました.

 

この調子でパクチーの規模を拡大しよう!

 

さて,これは何かわかりますか?

f:id:cyberagri:20160915110943j:plain

 

そう!ピンポーン!

アスパラガスです.

 

え?ひょろひょろやん!と思った皆様,そのとおりです.

これはまだ1年目のアスパラです.

 

アスパラガスは,種から育てたので,本格的に収穫できるのは3年目からだそうです.

先は長い...

ちなみに,7~10年くらい収穫できるとバイブルには書いてありました.

はやくアスパラベーコンにしたい.

 

そして,私の一日はトマトの柵の補修から始まります.

 

 

この自由奔放に育ったトマトたちはこの後すごい活躍を見せる...

f:id:cyberagri:20160915111350j:plain

しかしこの作業,めちゃめちゃしんどいので,2度とやりたくないです..

来年からはもっと良い方法を考えなければ.

 

f:id:cyberagri:20160915111652j:plain

補修しながらチェック.

よっしゃ,できてるぜ.

 

そして,気になった方もおられるかもしれません.

..いったいなぜ補修が必要なのか.

 

補修というと少し正しくないのですが,増築といったところでしょうか.

 

私とSではじめた畑作業ですが,二人とも1年生です.

 

なので,トマトがどれくらい大きくなるのか知りません.笑

 

とりあえず,納屋にあったもので,ご近所の畑のベテラン農家さんのトマト支えを見よう見まねで作ってみたのですが,,

 

思ったよりだいぶ大きくなって,さらに支えを高くしないといけませんでした.

これがしんどい.

さらに,トマトの苗は失敗を考えて多めに作ったのですが9.5割くらい生き残り,うれしい悲鳴をあげております.

 

Sのおばあちゃんからもらったキャベツも

f:id:cyberagri:20160915112659j:plain

雑草に負けず,ずいぶん大きくなりました.

 

さらに!

f:id:cyberagri:20160915112806j:plain

なす!

 

なってる!やっほー!

まだ苗自身の生長が途中なので,生長に力を使ってもらうため,

一つ目のナスは小さめで収穫することにしました.

イエーイ!

f:id:cyberagri:20160915113010j:plain

小さめでと思ったけど,結構立派なやつもなってました!笑

 

背景が雑草ですね..はずかしい.

ちなみに,手に持っている収穫BOXの中の葉っぱはわさびリーフです.

 

本日のナス!

f:id:cyberagri:20160915113147j:plain

ちょっと虫に食われているのもあった.

悔しいけど負けないぞ!

 

Sがみつけたとても気持ち悪いタマゴ.

このゾクッとする感じは写真では思ったほど伝わらないですね..

f:id:cyberagri:20160915113244j:plain

きもちわるい.苦手な方すいません.

 

きもいタマゴで終わるのはちょっとあれなので,,最後は食べ物で〆ます.

 

今日は我が家に伝わるそうめんの食べ方でナスを食べました!

めちゃうまー!!

f:id:cyberagri:20160915113507j:plain

 

最高です.そうめん何把でも食べられます.

1年位前にSに作り方を教えたら,なんとSの得意料理になりました.

やったー.(ちなみに私は作れません)

作り方はリクエストあればいつか公開します.

 

ではまた来週!

スポンサーリンク