こちひろ!

こちら広坂のじいちゃんが大事にしてたはたけ!

スポンサーリンク

番外編 ししとうの当たりの見分け方

さて,今回は番外編です.

最近焼肉をしたのですが,その際に激辛万願寺とうがらしにあたってしまいました.

 

お肉は,母が商店街で買ったすごく高そうなお肉(商店街で買ったらとても安かったらしい)をみんなで食べました.

焼き野菜の材料はもちろん我らの農園の野菜です.

 

母はお肉を1キロも買ってしまったらしく,Sも誘いました.笑

 

で,お肉があまりにおいしかったので,その流れで1本目の激辛万願寺をひとくちでバクバク食べてしまい,そのあとお肉争奪戦を離脱しました.

 

これまでに食べたどんなものより辛かった.

ココ壱の10辛より辛かった.

そこで,出荷する際にある程度識別方法を分かっていないとやばいぞと思い,

調べたところ,,

 

諸説あるというか,根拠まで書いてあるものがあまり見当たらなかったのですが

出荷時の生産者側の見分け方を簡単に説明すると

 

 

 

辛くないししとうはこんな感じ

 

f:id:cyberagri:20160921132333j:plain

 

 

一方,辛いししとうはこんな感じ

 

f:id:cyberagri:20160921132338j:plain

 

あー背中でてるけど,まあいっか.笑

 

水が足りないなど,ストレスがかかったししとうはこんな形になるそう.

そういえば先週のししとうは当たりが1割程度あったので,ストレスがかかっていたのだろうか.

 

私以外のみなさんが焼肉を食べている間にプレートの上の万願寺たちをじっくり観察したが,(舌が痛くて休憩)

 

まだ正確に見分けられなかった.

 

f:id:cyberagri:20160921132704j:plain

みなさんもストレスをかかえてそうなししとうには用心してください!

スポンサーリンク