読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちひろ!

こちら広坂のじいちゃんが大事にしてたはたけ!

スポンサーリンク

番外編 新潟米修行

今週は新潟県に米修行に来ています.

 

日本の米どころ!

その中でも超ブランド米をつくっている農家さんのところに来ています!

 

f:id:cyberagri:20161109135551j:plain

 

すんごーい田んぼ!!

全部お米です!!

さすが日本の米どころ!

全然スケールがちがうよ!おじいちゃん!

 

さてさて,なんでこんなところに修行に来れたかといいますと,私とSのいた研究室の研究員の方のご実家なのです!

 

すごいね!お邪魔しに来てしまいました!

ちゃんと手伝います!

 

実は日程的にシルバーウィークなのですが,台風が日本を直撃したので稲が倒れている部分もあって,倒れると一番下の部分が水に浸かり,芽が出てしまうから早く稲を刈らないといけないそう..

 

ということで

f:id:cyberagri:20161109135539j:plain

私たちは機械が刈れない田んぼの四隅を手で刈る作業をお手伝いすることに!!

 

がんばるぞ!

 

 

最初はおばあちゃんに教えてもらいながら一緒にやります.

f:id:cyberagri:20161109142043j:plain

 

 

何ヵ所かやって,それぞれ四隅に散りました!

何度も言いますがとっても広いんです!

 こんな感じ!

一つの田んぼが相当大きい!

 

f:id:cyberagri:20161109141934j:plain

 

真ん中の白い粒がお米...じゃなくてSです.

遠すぎて米粒にしか見えません.

 

それぞれ黙々と刈っていきます!

新潟米修行!

 

がんばるS.

f:id:cyberagri:20161109142432j:plain

おお~

結構刈ったな!

 

わたしもちゃんと頑張ったよ!

でもプロのおばあちゃんのスピードにはぜーんぜんかないませんでした.笑

動きにまったく無駄がありません.

流れるような鎌さばき!

 

いつかこんなおばあちゃんになってね!S!

 

f:id:cyberagri:20161109142657j:plain

機械にも乗せてもらいました!わーい!

私のおじいちゃんがもってるのと大きさが全然違います!

スイッチもいっぱいあってめっちゃ気になった!

 

たぶん1往復での米の量が全然違うから,タンクが超大きいんだろうなと思いました.

 

そして納屋もスケールが違って

私の家の近くの普通のおうちより大きい納屋でした(笑)

おじいちゃんが機械に乗ってどんどん刈っていって,おばあちゃんは超テキパキと四隅を刈っていきます.

私のおじいちゃんがつくっていたお米の25倍くらいの量をつくっていることが分かりました.

25倍...

 

昔は機械がなかったから全部手で刈ってたんだって.近くのおうちの人と協力していたらしい.

すごいなあ.

 

新潟米修行!

うすすりも手伝いました!

30キロのお米がたくさん載った台車をおじいちゃんは,すい~っと動かしていました.(結構力持ちな私はぬお~っと頑張ってやっと動き始めたのに..鍛え方が違う..)

 

そしてピッカピカの新米はとってもおいしかったです!お米の一粒がとっても大きい!甘い!

おかずがなくてもパクパク食べてしまいました.

最高!!

ありがとう!新潟の師匠~~!!

f:id:cyberagri:20161109143106j:plain

 

いつかこんなお米が作れるようにがんばるぞ!!

スポンサーリンク